2019.02.23

●猫の日●

本日もお立ち寄りありがとうございます。

 昨日2月22日は、 にぃ~にぃ~にぃ~ でネコの日。それにあわせて猫ネタでブログを更新しようと思ってましたが、今晩 娘に何食べさせようかなぁとか考えていたら、知らぬ間に一日たってしまいました。

 翌2月23日は、 にぃ~にぃ~みぃ~ なんだから、猫の日っちゃ猫の日と言えなくもない。

 そもそも にぃ~にぃ~にぃ~ だったら、ヤマガラの日だっていいわけで。ひな祭りだって猫の日っちゃ猫の日ですよ。みぃみぃ だもの。 

 この際てきとーでいいんじゃないかということで 猫の話をします。

 写真は、自宅の玄関の前につけられた足跡。

 ある朝、娘が息を弾ませながら「お父さん!猫の足跡がいっぱいついてて可愛いよ!!」と教えてくれました。

 しかし、よく見るとこの足跡、蹠球(しょきゅう)によってできる猫の足跡とは明らかに形が違います。(ちなみに、蹠球とは俗にいう肉球のことで、我が家では蹠球(しょきゅう)あるいはパッドと呼ぶように極めて厳格に娘をしつけております。

 で!この足跡。なんか、指の跡がくっきりしすぎ。

 これはたぶん奴の足跡です。

 我が家の庭には、いろんな生き物がいますからね。奴が出入りするようになるとみんなに危険が及びます。

 冬眠中のリクガメを掘り起こされてゴリゴリと齧られた日には、地獄絵図になります。足を半分かじり取られた亀ちゃんの症例の写真がありますが、スプラッタなので公開は自粛しときます。

 オオムラサキの越冬幼虫もやられちゃうし。

 夏のカブトムシ特設ステージも、フルーツごともってかれるでしょうし、2階によじ登ってきてヴェランダ菜園のトマトが食い荒らされる可能性だってあります。

 足跡は、やや小ぶりなので、へたすると家族連れの可能性もあり。近所で殖えているのだとしたら、やっかいです。 

 やっかい・・・ 罪はないが厄介。

 トキオと加藤先生が来てくれたらいいな!! 

 食べちゃってください。可哀想だとかいって責めませんから。
 
 ただし。 絶対 不味いと思うけど(ハクビシンは美味いらしいんですけどね。奴は不味いらしいです)。

 トレイルカメラ(野生動物を撮影する無人カメラ)をしかけて、実態を調査せねば。空き巣とかストーカーとか地縛霊とか写ってたら嫌だな・・・。我が家の庭だと地縛霊の大半は無数の金魚か。 インスタ映えする綺麗な写真になったりして。

 さてと。今日はマユちゃんがカレーに一票。カナちゃんがオムライスに一票だったので、中をとってドライカレーのオムライスでも作りますかね。最近は、アイディアを募集しないと晩飯のメニューがおもいつきません。

 急いで帰らねば。

  以上。三鷹・吉祥寺のペットドクター いのかしら公園動物病院の石橋でした。