2018.10.01

●マグニート●

本日もお立ち寄りありがとうございます。

 台風一過と呼ぶにふさわしい爽やかな秋晴れですね。

 勇んで洗濯物を干してみましたが、昼にもどってみると、物干し竿ごと落下していました。

 まだ風が強くて飛ばされてしまったようです。

 ヴェランダ一面にたっぷりと水が溜まっていたので、洗濯物の半数は水につかり、洗濯しなおしとなりました。

 台風によって、千切れた木の葉が大量にヴェランダに舞い込み、排水溝をつまらせてしまったのが原因です。

 数年前に、調布と三鷹限定で雹が降り、あらゆる木々の葉を粉砕した結果、落ち葉と氷が道路の排水溝をつまらせ、ちょっとした水害をもたらしたことがありましたが、あれと似ています。

 細かくちぎれた落ち葉というのは結構やっかいです。

 明日は、一日 庭とヴェランダの片付けに追われそうです。
 
 写真は、病院の近所のバンビ公園の鉄棒に落下した木の枝です。かなり太い枝なので、総重量は20kgくらいはあると思います。

 暴風雨の中、深夜に鉄棒の練習をする根性のある子どもがいなくてよかったです。直撃をうけたらただの怪我じゃすまなかったでしょう。

 現場のすぐ隣の老人ホームでは、屋上の金属柵が原型をとどめぬほど折れ曲がっており、職員の人が頭をかかえておられました。入所しているお年寄りの中に、金属を自在にあやつる爺さんがいたんじゃないかってくらい、メキメキになってました。

 もう 台風は沢山です。

 皆様も 周辺のお掃除がんばってください!

   以上。三鷹・吉祥寺のペットドクター いのかしら公園動物病院の石橋でした。